東京マルイ・スーパードッグファイターJr.


エアガンで有名な、東京マルイのジュニア4WDシリーズ。
モデルマシンはヨコモのYZ−870C『スーパードッグファイター』

秋葉原の某店で280円で購入。定価は600円。

プラモや初期のミニ四駆に見られた、仕切りがあります。

開封〜♪

ボディは結構カッコよさそう。

パーツ袋の中は、ひとつひとつ検印されていて、これならパーツ欠品の心配はなさそう…

…と思いきや。
同じ金具が2つ入ってるし!?
責任者はナニを見てたんだ…

組み立て〜♪
ピンクのホイールがナイスです。
ボディはリヤに引っ掛ける部分があり、普通とは逆の方向にボディを開けます。
シャーシ
サイドバンパーは脱着式になっていて、車高も高い。マシン自体はオフロード寄りでしょうか。
04-12-25_23-13.JPG - 12,366BYTES フロントバンパーは例によって細いです。
ホイールは、タミヤのと形が近い事からタミヤのマシンと混ぜて使用されることが多かったようです。
フロントはシンプル。
このマシンもリヤにスイッチがあり、ギヤ比をワンタッチで変更可能。

スイッチ部分にスプリングが必要だったのですが、パーツ開封の際に失くしてしまい、仕方なくスポンジを挟んでいます。

※後日、掃除してたら見つかりました(笑)

金具もひとつ形が合わないため、ハンダで銅線を繋いで一応の配線。
とりあえず走りますが、プロペラシャフトが干渉している為にスピードは遅いです。

BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー