アリイ・スーパーウイングX


NISE1.JPG - 34,411BYTES

数年前カードゲームの大会でよく行っていたおもちゃ屋で発見しました、アリイの超スーパー四駆(笑)
値段は600円でした。
他にも3種ほどありましたが、どれも同じボディの色違いだったので白のボディである「スーパーウイングX(ナニがXなんだか…)」を選択。

NISE2.JPG - 26,772BYTES さっそく開封〜♪
NISE3.JPG - 26,676BYTES

全てのパーツ。
こんなに入って600円。アリイ必死だったんですな(笑)
シールの手抜き加減がステキです(爆笑)

NISE4.JPG - 26,844BYTES とりあえずローラーパーツを先に組み立ててみました。マシンはスコーチャーJr.
ぶっちゃけプラスチックなので強度は低いです。
ローラーも回転が悪いのでコース走らせても早くないし(泣)
NISE5.JPG - 24,967BYTES で、マシンも作ってみました。
意外とカッコ(・∀・)イイ!
ノーマルモーターを積んで走らせると、意外と早いことが判明(まあギヤ比2.5:1だし)。2WDと4WD簡単にチェンジできるのも(・∀・)イイ!
NISE6.JPG - 27,907BYTES

しかし…欠点がでるわでるわ。

まず真ん中に通ってるプロペラシャフト。
前後のシャフトに当たって抵抗になっています。直そうにも仕切り部分がないのでどうしようもないし…グリスを塗ると←の写真のようにモーターや金具に飛び散るし(泣)ちょっと油断するとモーターの磁力でくっつくし…

次に軸受け部分。
ベアリングを入れられません(爆)

NISE7.JPG - 24,671BYTES

さらにローラー。
ねじをきつく締めると回らないし。バンパーの強度が低いから軽く押すだけで←のように曲がっちゃうし…

NISE8.JPG - 27,938BYTES しかも箱をよくみるとタミヤの箱と書体が同じだし!(上がニセ四駆、下がタミヤのマシン)
NISE9.JPG - 29,181BYTES

と言うわけで、早速改造〜♪
どうせマシンそのものが違反マシンなので徹底的に違反改造を施してみました(笑)

NISE10.JPG - 30,371BYTES

まずリヤーパーツは強度的に失格だったのでジャンクパーツから昔買った他社のアルミバンパーをハイマウントに。
フロントは強度が失格だったので、サイドと繋げて強度をアップ。さらに2輪駆動の3輪車に。

少しは早くなったかな…

BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー