同人イベント展示用東方痛車


同人イベント(コミケなどに代表される、同人誌即売会の通称)で
自分がサークル(出展側)として参加した際にほぼ必ずミニ四駆を展示する事にしているのですが
その展示していたマシンをこちらに公開し忘れていたものを数点紹介。

まずはアバンテ・射命丸 文仕様。
同人サークル「上海アリス幻樂団」様のゲームから、伝統の幻想ブン屋"射命丸 文"をイメージしています。

このマシンのみ、マンモンさんに制作して頂いたものです。今更ながら感謝。

ベースはアバンテ2001Jr.
当時、アバンテJr.がまだ流通しておらず、急遽2001で制作した経緯が。

ダンパー部分も細かく塗り分けられています。

最近では、2008年10月のサンシャインクリエイション41にて展示しました。

次はTRFワークスJr.の痛車。
同人サークル「上海アリス幻樂団」様のゲームから、知識と日陰の少女"パチュリー・ノーレッジ"の痛車です。

パチュリーは多くのスペカを持っているということで、
持っている全てのスペカをマシンの各所にビッシリと貼り付けています。

2008年3月のパチュリーオンリーイベントにて展示しました。

次はアバンテMk.U・アリス仕様。
同人サークル「上海アリス幻樂団」様のゲームから、七色の人形遣い"アリス・マーガトロイド"をイメージしています。

アリスのスペル“Alice Margatroid”と“Avante Mk.U”の頭文字が同じって所だけで
マシン制作に繋がりました少々強引なマシンです。

2008年11月の東方紅楼夢にて展示しました。

次はベルダーガの痛車。
同人イベントに出した新刊に合わせたマシンになっています。

同人サークル「上海アリス幻樂団」様のゲーム、『東方地霊殿 〜 Subterranean Animism.』
のキャラが中心なので、どちらかと言うと東方地霊殿仕様と言った感じ。

2009年3月の博麗神社例大祭にて展示しました。

BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー