YRG-07改(ウィリアムズ)


ミニFのレギュが改定され、クラス分けもされたので
それに合わせて改造してみました。
ボディは前回のボディをそのまま使用。

コチラはGPクラスマシン

フロント
右13oin520、左WAで104.98o

リヤ
730をダブルで上103.97o下104.38o

左サイド
スラスト角は2度

右サイド
スラスト角は4度

ローラーベースは以前より短くなりましたが、それでも136.5oと長いです;

プラボディですが、一応89g
タイヤの分軽いのでしょう。

濃い目のグリーンを吹き、黒を軽くまぶしてヨモギ餅風にw

フロント
シンプルに弓FRPにFRPを貼り合わせて幅を広げ、ローラー位置を後退
リヤ
こちらも弓FRPの幅を広げてます。

ステッカーはイエローハットスープラのステッカーが余ってたので使用。

フロントはステアリングを止め、一本シャフトに。
一応ベアリングは取り付けています。

リヤはカーボンホイールにシリコンタイヤ。
ミニFはリヤタイヤのグリップ力がモノを言うマシンのようですw
ギヤはGPクラスってことで5:1ギヤ

タイヤ径は
フロント26.05o、リヤ29.94o

シャーシは基本的に無加工。
あまり大幅な改造をしても意味が無い事が分かったので…;

モーターはレブチューン
軸受けは620

CPクラス対応の場合、リヤ部分のみを変更します。

こちらはデフホイールを使用するので92gと若干重くなります。

ギヤはハイスピードギヤ
タイヤ径は28.35oですが、ギヤ比の低さのおかげか速度は出ます。

ボディは軽量化してますが、上から紙を貼って外見では目立たないようにしてます。

しかし所詮は紙なので、水に弱いです;
雨天レースは勘弁だ!

BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー