井桁VS-2016Ver.1

16年10月 第262回スーパーえのもと杯 チューン部門 予選8位決勝4位


2016年10月に、10周年を迎えたスーパーえのもと杯に合わせて制作しました、VS井桁マシンです。
直カーボンが、ようやく一定数確保出来たので、ある程度カーボンプレートを多めに使い、
自分のマシンとしては出来る限り軽くしたマシンになりました。

※今回のセットは10月のものです

フロント
左830右WAで104.93o

リヤ
上下共に830で
上104.88o、下104.81o

左サイド

右サイド
フロントローラーのスラスト角は左0.5度右2.5度

ボディは、フルフラVSのアスチュートのボディを移植。

重量は68gと、自分の制作したセミフラット用マシンでは
ようやく70gを切ったマシンになりましたが、出来れば65gくらいには軽くしたいところ。

フロントバンパーは王道を征くテンションバーを使ったタイプ。
今回から全てカーボンのみで構成しています。

ローラー軸には2oの中空プロペラシャフトを使用。

バンパーは両端のみ2枚構成。
今回はサイドプレートをFRPにしています。

リヤステーもフルカーボン。
ローラーベースは126o

ただ、両端のピンの位置を思い切り間違えてしまい
急遽、上下に端材を挟んで位置合わせする残念な形に。

これが無ければ、僅かながら軽く出来たハズなんだよなぁ;

タイヤは自分のマシンでは初のダブルインナータイヤ。
フロントは白タイヤ→ローフリクション→黒
リヤは白タイヤ→赤タイヤ→オレンジの構成。
タイヤ径は34.8o

シャーシ

シャーシはギヤ位置合わせと
スイッチ部分にカーボンを貼り付け程度に。

BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー